<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
怒涛のキーリ読み
キーリ―死者たちは荒野に眠る
キーリ―死者たちは荒野に眠る
壁井 ユカコ

キーリ〈2〉砂の上の白い航跡
キーリ〈2〉砂の上の白い航跡

キーリ〈3〉惑星へ往く囚人たち
キーリ〈3〉惑星へ往く囚人たち



以上三冊、この二日間で読みきりました。
2・3巻は今日一日で。
午後5時ごろから読み始め、途中わざわざ本屋が近い事をいい事に、夜出歩くのが怖くなくなったのをいいことに、いい加減な格好で外へ出て、ブルーグレーの外へ出て3巻を買い足しにいきました。
さすがに3巻は途中までにしようと思ったけど、おかしいなぁ、さっき読み終わっちゃいましたよ!
というわけで今夕食。ニラ卵。
ふぅ。明日は4巻だべ。
あぁ一体なにが起こったって?
昨日、発売のミステリーボニータを本屋で立ち読み、そう真っ先に手代木史織さんの「キーリ」漫画版をよむ。「血まみれピエロに喝采を」。
えぇおもしろかったですとも。
キーリかわいいしハーヴェイかっこいいし、話の内容は勿論、その見せ方とか・・、
とにかくおもしろくて!次回は二ヵ月後ってことだし我慢できず、情緒不安定を慰めてくれるものが欲しくて手を出したのが電撃文庫キーリ、第一巻。
そしてそして、気がつきゃーもう3巻まで読んでました。
とりあえず今日のところは気が治まりました。よかった・・!明日1日中バイトだべ!
こーんなに本にハマったの久しぶりだなぁ。たまにこーゆー一気読みをすることがある人ではあるのですが、私。
なーんか目は疲れたけどすがすがしい!

さて内容ですが、勿論こんなに読んでんだからおもしろいですよ。鼻にもつかないし。
ただ、漫画版のあのかわいらしいキーリがこれからこんなに苦労するのか、ハーヴェイがボロボロになっていくのか、みてしまえば切ないですが、それでも続きを読みたくなってしまいます。
どこまで漫画化されるか知らないけど、是非最後までやって欲しいなぁ。
そして本編の最終巻、そろそろ出るみたいですね。
物語の最終回って私はあまり見たくないほうだし、この登場人物は話が終わってもどこかで幸せに生きている、ような内容のほうが好きなんですが、キーリの最後ってどうなんだろう。
安直なハッピーエンドがいいけれど、それじゃぁ納得できない気がする。
何巻かのあとがきに「物語はおわるもの」って言葉があったから、どうなんだろう、なんにしろキーリは終わるのですね。
そのときに、どういう形にしろキーリが幸せであってくれればいいなぁ。

などと思いつつこれから寝る準備しますー。てーか私引越しの荷造りどーすんだろー
ちなみにこんなにキーリ大人買いしてお金どーしてんの、って話ですが、大丈夫一人暮らし。
食費を削ってます!(馬鹿)
| | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |